スリールドランジュの2018評価【シルクホースレーシング】

NO IMAGE

2019年度のシルクホースレーシング募集馬は、今までの平均から見ると低めの年という印象でした。

フランケル産駒と目玉はいるんだけど、やっぱり目がいくのはロードカナロア産駒というそこにブレはないですね。

その中で選ばせていただいたのが「スリールドランジュの2018」で3500万円の牡馬になります。

アドマイヤハッピーの牝系は走れば重賞まで手が届く爆発力があるので血統的な魅力も十分。

まだ少し窮屈な感じですが体の使い方から中距離までカバーできるイメージ。今後は全体的にノビがでてくることを期待したい。

個々のパーツは走る下地が整っている仔なので理想的な成長過程を踏んでいけるようなら楽しみな1頭になりそうです。

大久保龍志・厩舎は調教師として特に可もなく不可もなくといった感じなので、余計なことをしないという点ではこの仔に合っているでしょう。

仕上がりは早いのでデビューしようと思えば夏競馬でもできる見通し。もちろん活躍は芝でダートは考えていません。

ブルードメアはゼンノロブロイなので体質に問題はでないでしょう。ただ、筋肉がつきすぎて体躯のしなやかさが消えてしまう可能性もあります。

まあ出資しやすい3500万円という価格なら変化も含めて楽しめていけるという点も含めて十分価値アリと見て一番手に挙げさせていただきました。

あなたが勝てないのは馬柱のせいかもしれない!?

CTA-IMAGE

本当に必要なのは○○だった・・・AixeNの開発元が運営する確実に相対的なアドバンテージを築く方法を論理的に理解できる!

エージェントカテゴリの最新記事