小さくて素敵なものに頻繁に投資することがベストな理由

小さくて素敵なものに頻繁に投資することがベストな理由

「お金で幸せは買えない」なんて思ってないですか。誰でも幸せを買うことはできるんですよ。さあ、今日からレッツ、メントレ!
メンタルトレーナー雑賀
メンタルトレーナー雑賀

お金で幸せを買えるとしたらどうでしょう?せめて、ほんの少しの幸せでもいい。このように考えてみてください。例えば、あなたがちょっとしたお金を手に入れたとしましょう。そのお金で何をすれば、あなたの日常生活に最大の影響を与えることができるでしょうか?

良いニュースは、お金は本当に人生を良くすることができるということです。悪いニュースは、お金を決めるときに人間の心理を考慮しない傾向があるということです。しかし、お金を戦略的に使う方法を考えれば、わずかな出費で多くの幸福を手に入れることができます。

幸福に関する研究では、人はすぐに物事に慣れてしまうことが繰り返しわかっています。最近の研究では、宝くじの当選者は当選後数年経ってもそれほど幸せではないという古典的な研究結果が否定されていますが、他の研究では、一部は遺伝的なものであるという幸福のセットポイントの考えを支持しています。

心理学者(および経済学者)は、この傾向を「ヘドニック・スレッドミル」と呼んでいます。これは、私たちが常に最新のものから得られる喜びを追い求めているという考え方です。外食をしない人は、郊外のチェーン店でも至福の時を過ごすことができます。毎週のように出かけていれば、感動は少なくなるでしょう。

また、モノには慣れてしまうので、高額商品を購入しても幸せを買うことは難しいです。派手な車は、買った時には笑顔になりますが、半年後には同じ車になっていて、その時には目新しさも、それに伴う喜びもなくなっています。また、必要なときに新しい車を買うことはできないので、幸福感を得るためには最もインパクトのある買い物とは言えないでしょう。

2010年に発表された論文では、いくつかの実験を調査して、次のように結論づけています。

「自分の幸福度を高めるためには、興味を惹かれるもの、愛らしいものを頻繁に購入することに充てたほうがいいかもしれない」と。

実際、彼らは「多くの異なる領域において、幸福は人々のポジティブな感情体験の強さよりも【頻度】と強く関連している」と指摘しています。

では、どうすれば小さくて素敵なものからたくさんの幸福感を得られるのでしょうか?この哲学を実践するための最良の方法の一つは、日常的な物や経験をアップグレードする方法を探すことです。

まず、自分が毎日何をしているかを考えてみましょう。スケジュールを見て、決まっていることをリストアップしてみましょう。私たちは主に習慣の生き物です。毎日同じように起きて、同じようにシャワーを浴び、同じような服を着て、同じような仕事道具を使い、同じような食べ物を食べ、同じような家事をする。

このリストを見ながら、これらの活動のどれかが、少しの追加資金で変えられるかどうかを考えてみてください。大金ではありません。例えば、300円のシャンプーではなく、1500円の高級シャンプーを買えば、シャワーを浴びるのが楽しくなります。そのボトルが3ヶ月間は使えるとすれば、1ヶ月に増える金額は僅かなものだと思えませんか。

また、別の例を挙げましょう。あなたは家でコーヒーを淹れますか?それはいいことです。食料品店が提供する最高のコーヒーを買いましょう。1日あたりの価格は数十円の追加でしかなくコーヒーショップのラテよりもはるかに安いのです。

暗い朝に本当においしいコーヒーを飲めば、何物にも代えがたい気持ちになります。

おまけ:手に馴染むマグカップを見つけてください。会議でもらった無料のマグカップを使う必要はありません。その素敵なマグカップを洗うときには、香りのよい高級食器用洗剤を使うと、アロマテラピーのような気分でお皿を洗うことができ、作業が苦になりません。

また、普段の生活でも、ちょっとした工夫が必要です。私たちは、何もすることがないからといって、ネットをスクロールして時間をつぶすことがあります。読みたい本や難易度の高いジグソーパズルを買ったり、見たい映画をダウンロードしたりすれば、子供が寝静まった後の時間がより楽しくなるでしょう。

ただし、この考え方は行き過ぎかもしれません。1週間に2本の高級ワインを飲むと、新車の支払いと同じくらいの金額になるかもしれない。自分のことは自分でわかっているものです。もし、あなたがすでにあらゆるものの中で最高のものを購入する傾向にあるなら、この新しい試みによる利益は小さいでしょう。

しかし、あなたが生産性向上のためのコラムを読むような質素で責任感の強い人であれば、浪費家ではないと思います。例えば、月に5000円から10000円を日常を豊かにするために費やすことで、たくさんの幸せを手に入れることができるかもしれません。せめて、毎週火曜日には違うクラフトビールを飲むとかでもいいですね。目新しさは、毎回の新しい冒険だと考え、何をすれば小さなワクワクが手に入るか考えてみてください。

投資カテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。