投資でお金を稼ぐために抑えておきたいポイントと方法論

投資でお金を稼ぐために抑えておきたいポイントと方法論

これは、投資の本質についての非常に基本的な記事で、初心者に適しています。熟練した読者の方は、この記事を読み飛ばしてください。

投資でお金を稼ぐには、実は2つの方法しかありません。

1つは、お金を生み出すものを買ったり所有したりすることです。家を持っていてそれを貸すとか、株を買って配当をもらうとか、本を書いて印税をもらうとか、そういうことです。お金を貸す(あるいは債券を買う)のもこの範疇に入ります。

もう1つの方法は、何かを買って価格が上がることを期待し、最終的に売って利益を得ることです。これは、ビットコインを買うことでもあり、株を買うことでもあり、NFTを買うことでもあります。

投資でお金を稼ぐには、これらの方法しかありません。投資には前者、後者、そして両者を組み合わせたものもあります。(配当付き株式などがその例です)

投資を検討する際には、その投資がどのようなタイプのものなのか、そして自分が何のために投資をするのかを考えてみるのも一つの方法です。その投資が自分の状況に合っているかどうかを判断するのに役立ちます。

もちろん、それ以外の要素もあります。あなたはその投資を理解していますか?時間がかかるのか?どの程度のリスクがあるのか?などです。(リスクにはさまざまな種類があることを忘れないでください)

投資は魔法ではありませんし、特に難しいものでもありません。どのような投資でも、どのようにして利益を得るのか、そしてその理由を明らかにする必要があります。

例えば、金を買おうと思ったら、金の供給量が限られていること、産業用に使われていること、人々が金を価値のあるものとして扱う傾向があることなどを考慮するとよいでしょう。一方で、金の供給が人為的に制限されていること、過去に非常に不安定であったこと、本質的に価値を生まないことなどに注目するかもしれません。

そして、金は第2種投資(価格が上がって売ったときだけ儲かる)であることに気づくでしょう。これらのことを考えた上で、今の自分にとって金が適切な投資であるかどうかを判断するのです。

どんな投資でも同じことができます。投資の素晴らしいところは、決して投資を強制されないことです。今、買いたいものが見つからなければ、もっと魅力的な選択肢が出てくるまで待てばいいのです。

よく理解できないもの、人にわかりやすく説明できないものは、決して買わないようにしましょう。

今すぐ情報にアクセスする方法

CTA-IMAGE AI開発に投資していただいた方に早期アクセスや業界最高エージェント情報の特典を用意しています!出資限定お早めに!

投資カテゴリの最新記事