人生を好転させる方法と投資や競馬で勝つ方法は同じだった

人生を好転させる方法と投資や競馬で勝つ方法は同じだった
UZPZ飛躍理論を実践するデメリットはありません。あなたが1つもメリットを享受できないということがないなら、あなたはどうしますか?
UZPZ
UZPZ

これをやれば人生が好転するという理論が存在する。逆に言えば、これを実践しなければ絶対に人生を好転させられないとも言えるだろう。

当たり前だが人は生まれる場所を選べない。つまり、狙って裕福な家庭に生まれることはできない以上、それはギャンブルだと認識する必要がある。

もし、平均より下の家庭に生まれたらチャンスは少なくなるのだろうか。これは、イエスとも言えるしノーとも言えるが基本不利なのは間違いない。

そのような状況から這い上がり確実な成長を遂げ、自分にしかできない仕事で稼ぐ方法があるとしたら、あなたは今すぐ実行するだろうか?

ここが人生の別れ道だと思って真剣に考えてみてください。あなたはここで勝ち負けのふるいにかけられているとしたら?

人生を好転させる方法

確実に人生を好転させたいのなら「好き・嫌い」という感情で選んではいけない。

あなたが考えるべきことは、自分が優位に立てるメリットが多いフィールドを選んでいるかということである。

たとえば、声優になりたいと思っても声色が普通なら努力するコストは無駄になる可能性が高いだろう。

まず自分の生まれ持った資質を認識することが重要になる。それを理解できれば、あとは気が乗らなくても感情を一時的に無視して実行するだけだ。

だが、こういう戦略があっても大半の人は「その時の感情」で決めてしまう。確実に得られるメリットがあるのに「気が乗らない」というだけで捨ててしまうのだ。

ふんわりとした感情が論理を飛び越え台無しにする事実を知っておきたい。そして、これが投資や競馬で負ける大半の理由にもなっている。

人は日常生活において「感情的に判断する」ことを良しとしている。なぜなら、とても素早く判断することが可能だからだ。

脳は快適であることを重視する。古来から外敵から身を守るために必要だった習慣が今なお続いているわけだ。

人間の脳を見てみると分かるが、古い爬虫類脳は今なお現存しており、良くも悪くも原始的な影響を与え続けている。

その「感情的な判断」の精度はまるで低い。だが、それが日常生活において破綻をもたらすことはないぶん失敗に気づきにくい。

あの人との仲が希薄になったのは、あなたが「感情的な判断」をしたせいであっても論理を知らないから気づけないということもある。

つまり、人生を好転させるためには、いくつかの成功条件を理解し、それを満たすように行動しなければならない。

その条件をこれから提示するので、どのようにすれば成功できるのかイメージをつかんでもらいたい。

すべてを閲覧するにはパスワードが必要になります。

飛躍理論カテゴリの最新記事

テキストのコピーはできません。