2/13ページ

2/13ページ
  • 2019.09.05

ライラックスアンドレースの2018評価【サンデーレーシング】

良い馬は個人に行った印象もありノーザンファーム産クラブ馬は例年よりレベル低めに見えました。 その中でよく映えていたのが「ライラックスアンドレースの2018」で6000万円の牡馬になります。 サンデーレーシングは役員クラスの方がよく利用しているので、このあたりの価格帯でも紹介しています。 ラッキーライラックは仔だしが良いのはもちろんですが、仔にそれぞれ特徴があるのが面白いところ。 当該馬は父ダイワメ […]

  • 2019.08.21

スリールドランジュの2018評価【シルクホースレーシング】

2019年度のシルクホースレーシング募集馬は、今までの平均から見ると低めの年という印象でした。 フランケル産駒と目玉はいるんだけど、やっぱり目がいくのはロードカナロア産駒というそこにブレはないですね。 その中で選ばせていただいたのが「スリールドランジュの2018」で3500万円の牡馬になります。 アドマイヤハッピーの牝系は走れば重賞まで手が届く爆発力があるので血統的な魅力も十分。 まだ少し窮屈な感 […]

  • 2019.08.20

あなたが負け続きなら理由はこれかもしれない

予想力があるかどうかの前に、ほとんどの人は利益的な行動が取れないので競馬で勝つことはない。 本人は利益的だと思い込んでいても実態はそうなってはおらずマイナスを生み続ける行動を取ってしまう人のは間が持つ特性が邪魔しているせいだ。 その原因は「損失回避バイアス」にある。人は同じ額なら利益よりも損失に注目してしまうことが分かっている。 これは日本人に限らず損したくないゆえにとった行動が損失をさらに拡大さ […]

  • 2019.08.15

パドックは後手の戦術として活用すべし!

パドックで先手を打つのはリスクが高いことに気が付きました。当日は馬体重の増減を見るくらいで十分。やりすぎは禁物。 後手に回るほうがパドックは輝く。ここまで眩しい光を放つとは思わなかったですね。色々やらせてもらえる環境があって良かった! 最近のJRA-VANレーシングビューアーが見づらくなったこともあってリアルタイムにやれる気はしません。 競走馬の仲介で生きてきた身としてパドックは関係ないんじゃいか […]

  • 2019.08.14

令和競馬は今までとは似て非なるものになる!

日本の内国産が本格的に始まった頃の2大種牡馬ディープインパクトとキングカメハメハがいなくなりました。 ディープの後継と言えるほどの登場はいまだなく、距離に限界を見せやすいロードカナロア1本というのも頼りない話です。 まあサンデーサイレンス系は広範囲に枝分かれしているのでディープでなくとも何かしら繋がっていくことは期待できますね。 21世紀に入ってからの競馬と、それ以前の競馬とでは方向性が違いすぎる […]

  • 2019.07.24

原良馬氏が死去 – 18年度JRA賞馬事文化賞・功労賞を受賞

業界を問わない顔の広さと誰からも愛される性格は人と人をマグネットのように引きつけるような方でした。 某所で不謹慎なネタにされまくってましたが、良く言えばネットを介しても伝わる人柄だったように思います。 あらゆる可能性を肯定する姿勢から学び投資競馬システムを生み出すことができました。 色々な人と知り合うきっかけを与えてくださりありがとうございました。ご冥福をお祈りいたします。 元俳優で競馬評論家の原 […]

  • 2019.07.12

競馬で必ず負ける人がやる3つのパターン

競馬で負ける人のパターンが分かれば、そこから逃れるために知恵を絞ればいい。ただし、それは東大生でも十分に行えていないことは頭に入れておくべきだろう。 1.無料の馬柱で予想する JRAホームページにいけば映像つきの馬柱があり、しかも無料で見ることができる。この馬柱だけで本当に足りるだろうか。答えは「いいえ」だ。 この馬柱が見られるのは「金・土・日」しか見ることができない。ゆえに、この馬柱を重視してい […]

  • 2019.07.11

福島6(土)メイクデビュー新馬診断マジックキャッスル

マジックキャッスル 父ディープインパクト 母ソーマジック イメージ通りの早期デビュー仕上がりが良いから使ってしまおうということなんでしょう。 コンパクトな造りで筋力の強い牝系ということもあり距離は短めの方が良い。前進気勢があり初戦から動けるタイプ。 仔だしが良く安定したデキを誇るソーマジックの中でも好バランスの持ち主。あとはサイズ感があれば先々も期待できる馬だね。 風を受け馬群をリードする放牧地の […]

1 2 13