6/11ページ

6/11ページ

阪神6 500万下 ドラグーンシチー【2019/03/09】

少し甘い面をのぞかせる所はあるが良く走っている。そろそろクラス卒業していい頃合い。 【レース回顧】 リズム良くレースを進めて絶好の手ごたえで直線へ。追いすがるロードイヒラニを抜かせず渋い競馬での勝利。 気性的に着差をつけるタイプではなく差はわずかでハラハラしましたね。 【レース結果:1着】 単勝:210円

阪神11 大阪城Sランガディア【2019/03/03】

右回りコースでの実績は皆無も能力は高く得意の1800mで期待する! 【レース回顧】 少し立ち遅れていつもより後方の位置取り。直線ではスムーズさを欠くシーンもあり伸びきれず。 関西への初輸送も影響したか、この馬らしさが発揮できていなかった。 【レース結果:着外】

阪神2 未勝利ウォークザラインが中心!【2019/02/24】

ハービンジャー産駒は芝タイプがほとんども初ダートのパフォーマンスは良好! 【レース回顧】 スタートで痛恨の出遅れで万事休す!?かと思われたが少しずつ位置取りを上げていき4コーナーでは間に合いそうな位置に。 そこから末脚を伸ばしゴール直前で差し切り能力上位の競馬ぶりを発揮しての勝利! 【レース結果:1着】 単勝220円

中山2 未勝利ヤークトボマーで問題なし!【2019/02/23】

特に不安な要素を見つけることができませんでした。勝機十分! 【レース回顧】 内でジッと立ち回る競馬で外にだせず直線に入ると仕掛けのタイミングが遅れてしまう。 小回りコースの中山で負けるならコレしかないというパターンにハマってしまい2着まで。 教育レースといわんばかりのノンビリしたレースぶりから馬も本気になっていなかったか。 【レース結果:2着】 複勝110円

  • 2019.02.16

フェブラリーS2019インティがヤバめの赤信号!?

どのレースでも後続を突き放す圧巻のパフォーマンスを続けているインティの走りにケチをつけるつもりはない。 予想オッズで1番人気に支持されて当然であり、軽めの調教でも仕上がりに問題は見られなかった。 6日(水) 栗東 坂路 稍 53.6 39.1 25.4 12.4 13日(水) 栗東 坂路 良 53.0 39.0 25.0 12.1 まだ成長してもおかしくない素材だけに今後トップホースとして君臨する […]

  • 2019.02.15

競馬予想する前に注意すること

競馬には内と外の眼があるのをご存じだろうか。このうち競馬予想に影響力を与えるのが外の眼である。 内の眼とは調教師や騎手といった関係者の視点であり、反対に外の眼は馬券購入者の視点となる。 厩舎関係者は少ない管理馬と濃密な時間を過ごすのに対し、馬券購入者は出走馬すべてを比較するため実は馬券購入者の方が競馬(レース)に詳しい。 狭い世界で馬を見ている関係者に予想上手がいないのは単純に比較スキルで馬券購入 […]

  • 2019.02.08

投資でやりがちな期待値をダメにする手法

株式投資において株価の動きはランダムとする考え方がある。これはランダムウォーク理論と呼ばれ予測のしづらさを説明したものだ。 だが、それでも勝者がいるのは何故だろうか?バフェットやソロス、その他の成功者に共通しているもの。 その答えは、一般レベルより期待値の高い考え方と行動力で差がついているからだと推測している。 それを裏付けるように成功者は特別な手法は使ってなどいなかった。よく知られる理論やニッチ […]

  • 2019.02.05

共同通信杯2019予想オッズ1番人気アドマイヤマーズは危険!?

長めからしっかりと負荷をかけてきたこともあって久々を感じさせず太目感なく仕上がっている。 エージェント視点から見てこの時期に攻めてくるのは、しっかり共同通信杯を獲りにきたと考えて良さそうだ。 クラシック向きの血統ではないことから獲れるレースは獲っておくという意思表示と受け止めたい。 01/30 CW良 97.7 82.2 66.5 52.4 39.3 12.1 馬なり スピード色の強い体形になるが […]

1 6 11